これまで

2017年6月8日~18日

東京と大阪にて旗揚げ。


「犬にまつわる、ふたつのお話」

関西で活躍する劇団、プラズマみかんを迎え「犬にまつわる、ふたつのお話」をテーマに

それぞれ40分ほどの「犬」に関する短編を上演。



Ahwoooは「遠吠えは耳の中」を、プラズマみかんは「澄んだ水でなくとも犬は暴れる」を上演。

マッサージ店で施術を受けてから、麻友は右目に違和感を感じていた。

右目の端に、遠い昔に出会った「更紗」が見えるようになったのだ。


違和感を取り除くために、もう一度店に行った麻友はそこで忘れていた故郷での忌まわしい出来事を思い出していく。



2018年1月19日~28日

東京大阪にて第二回公演

「齢、8歳のアンティゴネ」


インディーズで活躍したV系バンド「ユアリーターストーンズ」はカリスマだった

ボーカルのMIDALAが抜けて解散したが、

適当にやっても色々成功しちゃってる実業家の貞継に買い取られて再結成。


いろんなコネや人脈でワールドツアー目論んで

歌詞の英訳をする為に元ボーカルを訪ねるも

当時の面影はなく、「バンド時代の自分は、神と自称する者に身体を乗っ取られていた。

20年近くやれなかったTVゲームをやるために引きこもっている」と告白される。


感想まとめ